すねをかじるよ
作詞:平阪靖啓
作曲:平阪靖啓
編曲:平阪靖啓/金城真左志


親には偉そうに口答えするクセに
毎日起こしてもらってる、いい歳こいて
バイトじゃ足らなくて小遣いもらってる
義務は果たさずに権利だけ認めて欲しい


すねをかじるよ すねをかじるよ
すねをかじるよ すねをかじるよ
すねをかじるよ すねをかじるよ
すねをかじるよ まだまだ、すねをかじるよ


パンツも靴下も脱いだら脱いだまま
掃除洗濯は人任せ、まるで王様
親父が嘆いてる お袋が泣いている
大事に育てた子が今や、ニートの鏡


すねをかじるよ すねをかじるよ
すねをかじるよ すねをかじるよ
すねをかじるよ すねをかじるよ
すねをかじるよ まだまだ、すねをかじるよ

家賃払わず、
学費は要らず
家事もしないで、
飯だけ食べて
すねをかじるよ すねをかじるよ
倍返しできるその日まで

まだまだすねをかじるよ
それまですねをかじるよ


Copyright(C) SoundScrap Allrights Reserved